> > カーボンオフセットのプロにレクチャーを受けたい自治体募集

カーボンオフセットのプロにレクチャーを受けたい自治体募集

 印刷 記事を保存

環境省は、カーボン・オフセット及びJ-クレジット制度の効率的な活用を促すため、カーボン・オフセット及びJ-クレジット制度に関する講習会等を実施する地方自治体及び公益団体を対象に講師の派遣支援を行うことを発表し、講師派遣を希望する地方自治体等の募集を開始した。

想定される講師派遣のテーマは、カーボン・オフセット、J-クレジット制度についての基本的な説明から最新動向、プロジェクト計画書の書き方、新規方法論の提案に関する相談など。募集対象は原則として平成27年1月末までに実施される事業とし、20件程度を想定している。派遣を希望する場合は、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京都)への申し込みが必要。

テーマの具体的な内容は以下の通り。

(※全文:939文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.