> > 佐賀県、屋根貸し太陽光発電のマッチング事業を開始 施設側・事業者側を募集

佐賀県、屋根貸し太陽光発電のマッチング事業を開始 施設側・事業者側を募集

記事を保存
佐賀県、屋根貸し太陽光発電のマッチング事業を開始 施設側・事業者側を募集

佐賀県は、民間施設における太陽光発電屋根貸しマッチング事業「太陽光発電ビジネス・データバンク」制度を開始し、同事業を行うための民間施設の土地や屋根を貸したい(または、土地を売却したい)所有者と、これを活用し太陽光発電を実施する事業者を募集している。同県はこれらの情報(個人情報に関わるもの以外)を同県ホームページ上の「データバンク」に登録後、公開しマッチングの場を提供する。

同制度では、所有者と発電事業者が公開された情報をもとに、任意で個別に協議を行い、契約に至った場合、県に報告するシステムとなっている。協議間の情報公開の一時的な停止と再開の希望、または登録の削除希望など、報告によりメンテナンスが実施される。

同県は県有施設においては、平成24年7月に固定価格買取制度が開始したあと、太陽光発電事業を目的とする屋根貸し事業を実施してきた。

【参考】
佐賀県 - 太陽光発電設備の設置が可能な土地・屋根(建物)所有者と発電事業の実施を希望する事業者を募集します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.