> > 屋根貸し

環境用語集

屋根貸し【やねかし】

屋根貸しとは

自らが保有する住宅や建物の屋根部分に、主に太陽光発電システムなどを取り付けるため他者に貸与すること。屋根貸しビジネスとも。賃借する側は、取り付けた太陽光発電システムなどから得られた電力を、2012年7月から開始された固定価格買取制度を利用し売電することで利益を得る。

屋根貸しを推進する政府・自治体

自治体の屋根貸しソーラー事業、佐賀県や富山市でも募集開始(2012/11/8)
 自治体、屋根貸しソーラー事業続々発表、岐阜県、福岡県、神戸市も(2012/10/19)
 埼玉県、県有施設の屋根貸し太陽光発電事業の公募を開始(2012/10/15)
 東京都、太陽光発電「屋根貸しビジネス」をマッチング、発電事業者を募集(2012/9/28)
 神奈川県、太陽光発電事業の「屋根貸し」と「屋根借り」をマッチング(2012/9/20)
 原子力安全・保安院、屋根貸しによる設備取扱いと電気主任技術者の運用を明確化(2012/8/2)
 神奈川県、県有施設の「屋根貸し」太陽光発電事業への参加事業者を募集(2012/6/11)
 福岡県、県有地や県有施設の屋根貸しで太陽光発電を行う事業者を募集(2012/6/26)

屋根貸しビジネスに参入する企業

オムロン、屋根貸し普及を想定したパワコンを発売 単独運転防止技術搭載(2012/9/24)
 ソフトバンク孫正義氏、太陽光「屋根貸し」事業への参入を表明(2012/9/21)
 富士通とレオパレス21、福島県で仮想型太陽光発電所、ICT技術と屋根貸しを活用(2012/9/7)
 大東建託、賃貸住宅で屋根貸しによる太陽光発電事業、3年後に50MW規模に(2012/8/6)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.