電力システム改革における広域的運営推進機関のシステム、日立が開発

  • 印刷
  • 共有

日立製作所は、電力広域的運営推進機関向けシステムの開発者に決定したと発表した。同社は、広域的運営推進機関の業務開始に向けて活動する「広域的運営推進機関設立準備組合」と、具体的なシステム開発要件、価格などを交渉した上で契約を締結する。

同組合は、電力広域的運営推進機関の業務を実施するにあたって必要となるオフラインの計画業務からオンラインの監視業務に至る一連の業務に関するシステム開発者を選定するために、提案依頼書による一般競争入札を行っていた。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報