> > 沖データのタイ工場、環境に配慮した生産活動で優秀企業に選定

沖データのタイ工場、環境に配慮した生産活動で優秀企業に選定

 印刷 記事を保存

OKIグループのプリンタ事業会社OKIデータ(東京都港区)は、タイのドットプリンタ用印字ヘッドの生産拠点 OKIプレシジョン・タイランド(OPNT)における環境に配慮した生産活動が評価され、「タイ工業団地内の工場産業廃棄物・生ゴミの適正処理促進プロジェクト」の最高賞であるプラチナ賞を受賞した。

1996年に設立されたOPNTは、年間70万台のドットプリンタ用印字ヘッドとSPモータを生産し世界各国へ出荷してする主力生産拠点。OKIグループ統合認証システムより環境ISO14001認証を取得し、OKIグループの環境方針に基づき、環境を配慮した生産活動を実施している。

(※全文:777文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.