> > 凸版印刷、「ほぼ100%バイオマスの紙コップ」を発売 食品・飲料業界向け

凸版印刷、「ほぼ100%バイオマスの紙コップ」を発売 食品・飲料業界向け

 印刷 記事を保存

凸版印刷(東京都)は、バイオマスプラスチックを使用した製品「BIOAXX(バイオアクス)」シリーズの新製品として、バイオマスポリエチレン(バイオマスPE)を使用した紙カップを開発した。

同製品は、紙カップにバイオマスPEを使用したラミネート包材で、紙カップの内外面にバイオマス素材のフィルムを用いることで、ほぼ100%のバイオマス度を実現した。植物由来の原料を使用しながら、カップ成型性やシール性など各種物性において、石油由来のポリエチレンフィルムを用いた従来の紙カップと同等の性能を保持している。食品や飲料業界に向け、2015年1月から販売を開始する。

(※全文:1,158文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.