> > ウエストホールディングス、新電力会社(PPS)「ウエスト電力」を設立

ウエストホールディングス、新電力会社(PPS)「ウエスト電力」を設立

記事を保存

ウエストホールディングス(東京都)は、新電力会社(PPS)「株式会社ウエスト電力」を設立した。

ウエストホールディングスは同社が手掛ける120カ所以上のメガソーラー、約4,000件の発電所建設の工事請負(EPC)の施工実績先に対し、発電された電力をウエスト電力を通じて、電力需要先へと提供していく予定。

今後は、2016年の電力の小売完全自由化を見据え、今までウエストホールディングスが施工してきた家庭用5万件超に対しての電力小売も準備していく。ウエスト電力の資本金は5,000万円。

ウエストホールディングスは、「メガ」から「イエ」までの太陽光発電事業に取り組んでおり、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の開始以降、メガソーラーの建設、発電所建設のEPCに注力している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.