> > 千葉県、線路と道路の間にある沿線用地を貸出し メガソーラー事業者募集中

千葉県、線路と道路の間にある沿線用地を貸出し メガソーラー事業者募集中

記事を保存
千葉県、線路と道路の間にある沿線用地を貸出し メガソーラー事業者募集中

千葉県企業庁は、千葉ニュータウンの成田スカイアクセス沿線用地の有効活用のため、メガソーラーを設置・運営する事業者を企画提案方式により募集する。

事業用地は白井市武西(むざい)から印西市若萩(わかはぎ)までの成田スカイアクセス沿線用地。面積は約17.6ヘクタール。北総鉄道と北千葉道路に挟まれた帯状地で、延長約10km。事業期間は契約締結から約20年間。貸付料として、土地1平方メートルあたり年額「150円」を最低価格とし、それ以上の金額を県に支払う。

なお、跨線橋下や跨線橋の両側5m部分、縦断水路は土地貸付料算定の対象外であるものの、除草・清掃等は発電事業者が実施しなければならない。

貸し出される土地は道路と線路の間のスペースだ

貸し出される土地は道路と線路の間のスペースだ

対象事業者は、メガソーラー事業を実現することができる総合的な企画力、技術力、資金力及び経営能力を有する法人または複数の法人で構成する連合体。県は事業者からメガソーラー事業実施のための企画提案を募り、企業庁が設置した選定委員会による審査を経て事業候補者を決定する。

企画提案書受付期間は、2014年10月24日(金)から10月30日(木)まで。

また、現地説明会が2014年10月9日(木)に開催される。参加条件は、電話での事前申込みと当日に車での現地集合が可能なこと。当日の集合場所は、北総鉄道千葉ニュータウン中央駅南側駅前ロータリー。説明会では県企業庁の車が参加者の車を先導して現地を案内する形になる。電話での申し込み受付は10月8日(水)まで。

他にも、県は同事業について質問の受付を行なっている。質問受付期間は2014年10月16日(木)午後5時まで。質問方法は質問の要旨を簡潔にまとめ、質問書を提出する。詳細は下記、県の公式ウェブサイトを参照。

【参考】
千葉県 - 成田スカイアクセス沿線用地におけるメガソーラー設置運営事業者の募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.