> > 不要になった発電機、タダで撤去します 資源化せず修理して輸出するサービス

不要になった発電機、タダで撤去します 資源化せず修理して輸出するサービス

 印刷 記事を保存

ロジエイティブ(岐阜県)は、製造工場や商業施設に設置されている大型発電機・非常用発電機の撤去費用の無料化とリユース評価をするサービスを12月1日より全国で開始する。

これは、昨今の原油高を背景に使用停止している設備や、高額な撤去費用がネックとなり敷地内で手付かずの状態となっている設備を対象に、所有者が負担する撤去費用をすべて無料とすることで新たな設備投資を促し、電力インフラに課題を持つ新興国でのリユース利用を促進するもの。

(※全文:785文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.