> > 東京メトロ、東西線の高架下に植物工場 低カリウムレタスなど1月に栽培開始

東京メトロ、東西線の高架下に植物工場 低カリウムレタスなど1月に栽培開始

 印刷 記事を保存

東京メトロとメトロ開発は、東京都江戸川区にて、東西線高架下の遊休地を活用して植物工場を開設、共同運営を開始すると発表した。

本施設は平成27年1月に栽培を開始する予定。栽培ノウハウの習得や販路の開拓を経て、二年間の試験期間ののちに、事業化の判断を行う。

本事業では、東西線西葛西駅~葛西駅間の高架下に完全人工光型植物工場を建設し、人工光を利用した水耕栽培により、天候等に左右されることなく、農薬を一切使用しない安全な野菜の安定的な栽培を行う。

(※全文:620文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.