> > 気候変動のCOP20閉幕 各国が提出する削減目標の約束草案などで合意

気候変動のCOP20閉幕 各国が提出する削減目標の約束草案などで合意

 印刷 記事を保存

ペルー・リマで12月1日から14日まで、2020年以降にスタートさせる温暖化対策について議論する国連気候変動枠組条約第20回締約国会議(COP20)及び京都議定書第10回締約国会合(COP/CMP10)が開催された。日本政府代表団が、全体概要や日本政府の対応について取りまとめ公表した。

2020年以降の枠組みについては、2015年にフランス・パリで開催されるCOP21に十分先立って、準備のできる国は2015年第1四半期までに、すべての国が提出する温暖化ガス削減の目標等の取組み(約束草案)に示す情報(事前情報)等を定めた合意文書(COP決定)「気候行動のためのリマ声明」(Lima Call for Climate Action)が採択された。

(※全文:1,449文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.