> > 太陽光発電所の緊急駆けつけサービス、「PVレンジャー」 サービススタート

太陽光発電所の緊急駆けつけサービス、「PVレンジャー」 サービススタート

記事を保存
太陽光発電所の緊急駆けつけサービス、「PVレンジャー」 サービススタート

PVレンジャー(東京都目黒区)は、太陽光発電機・周辺機器等の故障や不具合に対応する、太陽光発電所の問題解決・原因究明サービスを開始する。

同社が提供するサービスは主に3種。

(1)トラブルレスキュー

太陽光発電システムに何らかの不具合が発生した場合、それを解決するために要請から24時間以内に技術者を派遣し、原因究明・解決を図るサービス。要請によって駆けつけた際には、太陽光発電のトラブル原因を明らかにし、報告書を提出する。

製品点検(目視点検)

  1. 太陽光パネル
    ・ガラスの汚れ
    ・フレームの破損
    ・電線管の破損、変形
    ・配線ケーブルのたるみ、変形
  2. 架台
    ・錆・キズの有無
    ・雨漏りの有無(屋根設置の場合)
  3. パワーコンディショナ
    ・設置場所
    ・端子台のネジの緩み
    ・アース線工事、異音、異臭
    ・過熱、騒音・雑音
  4. 接続箱
    ・設置場所
    ・端子台のネジの緩み
  5. 集電箱
    ・設置場所
    ・端子台のネジの緩み、防水
    ・施工状況
  6. 表示装置
    ・表示内容の確認
  7. 太陽光発電システム全体、接続方法など
    ・ケーブルの状況など

性能点検(運転点検)

  1. 各太陽光発電システム構成機器
    ・太陽電池開放電圧測定
    ・電力系統電圧測定
    ・太陽電池配線の絶縁抵抗測定
    ・接続箱配線の絶縁抵抗測定
    ・パワーコンディショナ(出力の絶縁抵抗測定)
    ・IV カーブ測定
    ・サーモグラフィーによる温度測定
  2. 商用電源
  3. 表示装置
    ・出力電力
    ・積算発電量

また、太陽光パネルの損傷や破損、接続方法、ケーブル、パワーコンディショナー等の機器の故障が原因の場合には、各箇所の修理交換を行う。料金は1回のトラブルレスキュー出動あたり、基本200,000円、容量ごとの変動料金は3,600円/kW。

50kW 太陽光発電システムイメージ

50kW 太陽光発電システムイメージ

(2)セカンドオピニオンサービス

長期間の太陽光発電システム稼働に対して、第3者視点からのチェックを行う、セカンドオピニオンサービス。太陽光発電システムの稼働が正常かどうか、システムの発電能力を最大限活かせているかどうか等の事業者の疑問解決に貢献する。実際の業務内容は応相談。料金は業務内容によって変動する。

(3)O&Mサービス

O&M(運転管理と保守点検)サービスとは、太陽光発電システムの定期的な点検を行う「ソ-ラードッグ」を提供するサービス。同社が保有するさまざまな太陽光発電に関わったエンジニアとプロ技術者集団が、各メーカーの太陽光パネルに沿ったメンテナンス・修理法を提供する。主に低圧~高圧帯の太陽光発電システムが対象であり、料金は業務のプランニングにより異なる。

同社は太陽光発電に関するトラブルを解消するべく設立されたメンテナンス代行業者。常からの正しいメンテナンスを行えばその発電所が有する性能を最大に発揮させ、再生エネルギーをより多く生み出し、発電量を増加させることに貢献する。それにより事業者は売電金額を増大させ、初期投資の早期回収に役立つ。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.