> > 東京都、太陽光発電の屋根貸しセミナーを開催 契約書の解説や実例を紹介

東京都、太陽光発電の屋根貸しセミナーを開催 契約書の解説や実例を紹介

記事を保存

東京都は、太陽光発電の「屋根貸し」契約書モデル・ガイドラインの解説や「屋根貸し」の実例を紹介するセミナーを来年2月13日に開催する。

契約書モデル・ガイドラインについては、再エネ事業の支援を行う弁護士が紹介・解説する。実例については、建物管理者と発電事業者それぞれの視点からメリットや留意点を紹介する。場所は新宿ファーストウエスト(東京都新宿区)。参加費は無料。定員150名(先着順)。「TOKYO太陽エネルギーポータルサイト」から事前に申し込みが必要。

プログラムは以下の通り。

【第1部】「屋根貸し」事業のポイントの紹介

講演者は東京都環境局。これまでの東京都の取り組みを紹介し、「屋根貸し」のメリットや留意点を説明する。

【第2部】「屋根貸し」契約書モデル・ガイドラインの紹介・解説

講演者はNPO法人 再エネ事業を支援する法律実務の会代表 水上貴央氏(弁護士)。建物所有者と発電事業者との間で検討・調整すべき条項を盛り込んだ「賃貸借契約書モデル」と、留意点を分かりやすく示した「ガイドライン」を解説する。

【第3部】「屋根貸し」の実例紹介

建物管理者の実例は住宅型有料老人ホーム「ゆいま~る聖ヶ丘」コミュニティネット 伊藤洋平氏が講演。屋根を貸して太陽光発電を設置した実例について、建物所有者にとっての「屋根貸し」のメリットを紹介する。発電事業者の実例は太陽住建エネルギー事業部部長 近藤博史氏。実際の「屋根貸し」事業の具体的内容や事業実施に当たっての留意点を紹介する。

【参考】
東京都 - 太陽光発電「屋根貸し」セミナーを開催 契約書モデルの解説と実例を紹介

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.