> > 再エネの熱利用、取り組み事例や課題などをシェアするイベントが開催

再エネの熱利用、取り組み事例や課題などをシェアするイベントが開催

記事を保存

NEPCは、前年度に引き続き、「再生可能エネルギー熱利用促進フォーラム」を開催する。

東日本大震災以降、省エネルギー再生可能エネルギーをこれまで以上に推進する必要性が高まる中で、エネルギー需要の半分程度を占める熱の利用に関して、再生可能エネルギー熱の利用拡大が求められている。そこで、再生可能エネルギー熱利用加速に向けた従前の取組に向け、再生可能エネルギー熱源や蓄熱槽を有機的・一体的に利用する高効率システムの構築に向けた補助事業が平成25年度から開始された。

今年度も案件形成調査事業・実証事業の両事業において採択事業者が決定し、今後ますます実証に係る調査・設備導入・データ採録・分析等が加速していく。その上で、取組状況・課題・成果等を共有し、更なる再生可能エネルギー熱利用促進に向けて推進していくため、同フォーラムを開催するに至った。

具体的な内容としては、熱の有効利用を巡る政策動向、取り組みの事例、高度利用に向けた課題、推進方策などについて紹介する。

開催日

2014年1月22日(木)10:00~17:30(開場は9:30)

会場

TKP東京駅大手町カンファレンスセンターホール22G
(東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 22階)

プログラム

フォーラム会場 パネル展示
10:00 開会 開場
10:00~10:05 開会挨拶
10:05~10:30 ■講演熱の有効利用とエネルギー政策の動向(仮)」

経済産業省資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 政策課
新産業・社会システム推進室 室長 戸邉 千広

10:30~12:00 ■事例発表(各45分)

~自治体の視点から~
1.島原市
「島原市温泉給湯所における温度差エネルギー高度複合システム実証事業について
2.千曲市
「平成26年度温泉健康増進施設白鳥園再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業について」

12:00~13:30 休憩
13:30~15:45 ■事例発表(各45分)

~事業者の視点から~
3.東京下水道エネルギー株式会社
「下水熱利用地域冷暖房施設再構築事業について」
4.丸の内熱供給株式会社
「(仮称)大手町1-1計画地域冷暖房プラント新設工事に伴う再生可能エネルギー利用システム実証事業について」
5.積水化学工業株式会社
「管路内設置型下水熱利用システムの実証事業について」

15:45~16:45 パネルディスカッション及び質疑応答、まとめ
【モデレーター:足利工業大学 牛山理事長・学長】
16:45 閉会
17:30 閉場

【参考】
NEPC - 「平成26年度再生可能エネルギー熱利用促進フォーラム」の開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.