> > 環境省が中東で廃棄物ビジネスのワークショップ開催 ビジネスマッチングも

環境省が中東で廃棄物ビジネスのワークショップ開催 ビジネスマッチングも

記事を保存

環境省は、1月17日から22日にかけて、アブダビ(アラブ首長国連邦)において開催される国際再生可能エネルギー機関(IRENA:アイリーナ)第5回の総会に出席する。

また、アブダビ(アラブ首長国連邦)およびクウェート(クウェート)において廃棄物に関するワークショップを開催する。ワークショップは両国との技術協力関係の構築を目的として実施するもので、日本企業とアブダビ関係者、クウェート国関係者のビジネスマッチングも期待される。

なお、各会合に環境省からは関荘一郎地球環境審議官及び担当官が出席する。それぞれの会合の概要は以下の通り。

1.国際再生可能エネルギー機関(IRENA)総会概要

IRENAは再生可能エネルギーの普及・持続可能な利用の促進を目的として設立された機関であり、総会は年1回開催されるIRENAの最高意思決定機関である。総会には加盟国のほか、国際機関や民間企業などのオブザーバーが参加する予定。日本は今次総会の議長国となっており、経済産業省および外務省からも参加予定である。

環境省からは、日本の再生可能エネルギーに関する気候変動分野における取組みを紹介する予定。総会の内容は事務局長の選出、理事国の選出、再生可能エネルギーと気候変動など。

  1. 日時
    平成27年1月17日(土)~18日(日)
  2. 場所
    セントレジスホテル(アブダビ)

2.廃棄物ワークショップ概要

(1)クウェート廃棄物ワークショップ

クウェートとの技術協力関係の構築を目的として開催。クウェートと日本の廃棄物・リサイクル対策関係者のネットワーク構築、廃棄物に関する既存データの共有等に資するものであり、日本企業とクウェート国関係者のビジネスマッチングも期待するもの。内容はクウェートの廃棄物管理にかかる現状、日本企業の有する廃棄物・リサイクル技術紹介、クウェート国と日本国関係者のネットワーク構築など。

  1. 日時
    平成27年1月19日(月)9:00~14:00
  2. 場所
    スイスベルホテルプラザ クウェート(クウェート)
  3. 参加者
    クウェート行政官、クウェートの関係者(廃棄物処理事業者、廃棄物排出事業者、有識者、自治体等)、日本の関係者(プラントメーカー、廃棄物処理事業者、有識者、自治体等)(計30名程度)

(2)アブダビ廃棄物ワークショップ

アブダビでは廃棄物管理に対する技術協力のニーズを受けて日本側が国内外で展開している廃棄物管理全般に関わる技術にフォーカスしたワークショップを実施する。相互の技術協力関係の構築に加え、アブダビと日本の廃棄物・リサイクル対策関係者ネットワークの構築等に資するものであり、日本企業とアブダビ関係者のビジネスマッチングも期待するもの。内容はアブダビの廃棄物管理にかかる現状、日本企業の廃棄物・リサイクル技術の紹介、アブダビと日本国関係者のネットワーク構築など。

  1. 日時
    平成27年1月21日(水)11:00~16:30
  2. 場所
    Eco Waste展アブダビ廃棄物管理センター(CWM)ブース内(アブダビ)
  3. 参加者
    CWM関係者、アブダビ政府関係者、日本の関係者(プラントメーカー、廃棄物処理事業者、有識者、自治体等)等
    ※Eco Waste展参加者は誰でも参加できる。

【参考】
環境省 - 国際再生可能エネルギー機関第5回総会及び廃棄物ワークショップの開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.