> > 平成27年度FIT価格、委員長案発表 太陽光発電は29円/kWh

平成27年度FIT価格、委員長案発表 太陽光発電は29円/kWh

記事を保存
平成27年度FIT価格、委員長案発表 太陽光発電は29円/kWh

記事の最後から行ける経産省のページには、今回の検討に使用された資料もアップされている。
「資料3」など、発電事業にとって重要な情報も多いため、要チェックだ
(※こちらをクリックで拡大
※10kW未満の太陽光発電は消費税の課税対象外

平成27年度の固定価格買取制度(FIT)価格の第19回調達価格等算定委員会が2月24日9:00から開催している。その中で、今年の「平成27年度調達価格及び調達期間についての委員長案」が発表された。

具体的には10kW未満の太陽光発電の場合、「出力制御対応機器設置なし:33円/kWh」または「出力制御対応機器設置あり:35円/kWh」、10kW以上の太陽光発電の場合、「27年度4月1日~6月30日:29円/kWh」または「7月1日~:27円/kWh」、2000kW未満の木質バイオマス(未利用木材)の場合、40円/kWhが提案されている。価格はいずれも税抜(※10kW未満の太陽光発電は消費税の課税対象外であるため、消費税分は加算されない)。

過去3年間は、委員長案で価格が決定されており、次年度この価格で決まることが濃厚とみられる。

「資料3」にアップされた「供給量勘案上乗せ措置」に関する図。2015年7月以降の「プレミア価格」となる可能性がある

「資料3」にアップされた「供給量勘案上乗せ措置」に関する図。
太陽光発電以外は2015年7月以降も「プレミア価格」となる可能性がある

【参考】
経済産業省 - 調達価格等算定委員会(第19回) 配布資料

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.