> > 熊本県、燃料電池車関連産業のため普及計画を策定 普及ペースも細かく試算

熊本県、燃料電池車関連産業のため普及計画を策定 普及ペースも細かく試算

記事を保存
熊本県、燃料電池車関連産業のため普及計画を策定 普及ペースも細かく試算

熊本県は、燃料電池自動車(FCV)および水素ステーションの初期需要創出、関連産業の育成・振興などを図るため、「熊本県燃料電池自動車普及促進計画」を策定した。

この中で、FCV販売開始から15年後の2030年に、県内における普及台数は約8,000台に到達すると予測した。また、最初の水素ステーション(商業用)は、熊本市中心部から国道57号(東バイパス)・県道36号線(第2空港線)付近までの幹線道路沿いが適地とした。

「熊本県燃料電池自動車普及促進計画」の概要は以下のとおり。

1.計画期間

2015年度から2020年度(6年間)。状況に応じて見直す。

2.計画の内容

(1)FCVおよび水素ステーション普及における現状と課題

熊本県の計画では、FCVの特徴を電気自動車(EV)、ガソリン車と比較。充填時間や航続距離などFCVが優れる点、インフラの整備状況や車両コストなどFCVが短所とする点などを挙げ、FCV・EV・ガソリン車は棲み分けが可能であるとした。県は技術開発が進むにつれ、EV・FCVがガソリン車のニーズを浸食すると考えている。

FCVとEVのすみ分けのイメージ

FCVとEVのすみ分けのイメージ
出典:平成22年度JHFC国際セミナー「燃料電池自動車WG」(平成23年2月28日)などより

(2)熊本県内におけるFCV普及予測・シミュレーション

■県内企業へのFCVの普及予測

  • 2015年~2024年(FCV第一世代、第二世代)
    約400社が8年ごとに車両を買い換えるため、この期間で約500台(年平均約50台)のFCV普及が見込まれる。
  • 2025年以降(FCV第三世代)
    車両価格低減や認知度の向上もあり、毎年約100台のFCV普及が見込まれる。

■県民へのFCVの普及予測

  • FCVに対する認知度が上がってくる2020年~2024年(FCV第二世代)
    革新的採用者(イノベーター層)と初期採用者(アーリーアダプター層)を合わせた16%がFCVを購入すると考えられ、その総数は約3,000人になると予想され、車両買換え年数(8年)を勘案すると、毎年375台程度のFCV普及が見込まれる。
  • FCVの普及が拡大する2025年~2030年(FCV第三世代)
    初期多数採用者(アーリーマジョリティー層)がFCVを購入すると考えられ、その総数は約7,000人になると予想され、車両買換え年数(8年)を勘案して、毎年875台程度のFCV普及が見込まれる。

上記予測を合わせた県内におけるFCV普及予測を合わせると、FCV販売開始後、第三世代となる15年後(2030年)には約8,000台に到達すると考えられる。

シミュレーション結果

シミュレーション結果

(3)熊本県内における水素ステーションの設置適地・設置シナリオ

自動車の動き、道路の状況、県民、企業、自治体へのアンケート調査の結果などの調査・分析結果を踏まえ、最初の水素ステーション(商業用)は、熊本市中心部から国道57号(東バイパス)・県道36号線(第2空港線)付近までの幹線道路沿いが望ましいと考えられる。

最初の水素ステーションは、熊本市中心部から国道57号・県道36号
線付近までの幹線道路沿いが適地

最初の水素ステーションは、熊本市中心部から国道57号・県道36号線付近までの幹線道路沿いが適地

(4)FCVおよび水素ステーションの初期需要創出策

県内におけるFCVの認知度は低いため、県民へ普及啓発策を行うとともに、自治体や企業などに対する導入支援策が必要

先行者不利益が生じる普及初期の水素ステーション整備には、導入支援策が必要

(5)熊本県における新たな産業振興策

FCVおよび水素ステーションの整備で、本県に新しい分野で産業振興のチャンスが見込めることから、県内企業に対して、関連技術の情報提供、研究開発支援のほか、販路拡大・ビジネスマッチング支援などが必要

【参考】
熊本県 - 「熊本県燃料電池自動車普及促進計画」の策定について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.