> > 3年間実施した4都市でのスマートシティ実証、成果報告書が公表

3年間実施した4都市でのスマートシティ実証、成果報告書が公表

記事を保存
3年間実施した4都市でのスマートシティ実証、成果報告書が公表

NEPCは、2012年度からの3年間実施してきた「平成26年度 次世代エネルギー・社会システム実証事業費補助金(次世代エネルギー・社会システム実証事業)」で各事業者から寄せられた成果報告書を公表した。

同事業は、2009年に選出されたスマートシティ4地域(横浜市・豊田市・けいはんな学研都市・北九州市)において、各事業者がCEMS・HEMSBEMS・蓄電システム・運輸の各部門の開発や実証を行う社会実証を継続して実施したもの。また、インセンティブ型DR実証や、エネルギーマネージメントシステムやリチウムイオン電池インターフェイス標準化に関する調査事業・研究事業・国際標準化についても実施されている。

成果報告された事業の一例は、下記の通り。各事業の詳細は、記事末尾のリンク先から詳細を確認できる。

CEMS

  • 東芝「地域エネルギーマネージメントシステム(CEMS)開発及び実証」
  • 新日鐵住金株「エネルギーネットワーク最適化設計ソフトの開発」 ・・・など

HEMS

  • JX日鉱日石エネルギー「マンション向けエネルギーマネージメントシステムの実証」
  • KDDI「創エネ・省エネ機器と蓄電池付きHEMSの連携及びV2Hシステムの研究開発と実証検証」 ・・・など

BEMS

  • 三井不動産「ビル群管理センター(統合BEMS)の開発と実証」
  • TOTO「熱融通利用と電力と統合管理BEMS開発及び実証および節水型街区形成によるCO2排出抑制効果検証・モデル化事業」
  • 岩谷産業「水素/燃料電池を活用した地域エネルギー需給バランスの調整」 ・・・など

産業・その他

  • 富士電機「蓄電複合システム化技術開発(1)」
  • キューヘン「電圧調整装置を活用した太陽光連系実証」 ・・・など

運輸

  • トヨタ「次世代型FCバスシステムの導入」
  • 日本ユニシスEV充電管理システムの構築」
  • 本多技研「燃料電池電気自動車からのV2Hによる電力平準化効果の実証」 ・・・など

インセンティブ型デマンドレスポンス

  • グローバルエンジニアリング「実効性の観点から見た短時間かつフレキシブルなDRシステム構築と分析・評価」
  • 丸紅「東京電力 高速DR実証事業」
  • 日立製作所「DRアグリゲータによる予備力型DR実証」 ・・・など

調査事業、研究事業、国際標準化

  • 日本電気「リチウムイオン電池システムインターフェイス標準化・海外展開の研究開発」
  • 東京大学「車載蓄電池の性能評価手法の技術開発」 ・・・など

【参考】
NEPC - 平成26年度次世代エネルギー・社会システム実証事業費補助金の成果報告書(公開版)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.