> > 5年前、審査を受けた事業だけが対象 中小水力発電・地熱発電事業に補助金

5年前、審査を受けた事業だけが対象 中小水力発電・地熱発電事業に補助金

記事を保存

新エネルギー導入促進協議会(NEPC)は、中小水力・地熱発電の設置などを行う事業に対して補助金を交付する。

これは、2015年度「中小水力・地熱発電開発費等補助金」における「中小水力発電開発事業」「地熱発電開発事業」として行われるもの。2010年度以前に本補助事業における審査などを受けた地熱発電施設の設置などに係わる事業を行う事業者を対象とする(後年度負担のみ対象)。

中小水力発電開発事業

補助対象事業

  1. 水力発電施設の設置等事業
    出力が1,000kWを超え30,000kW以下の水力発電施設の設置・改造を行う事業
  2. 水力発電施設の設置等に係る新技術の導入事業
    出力が1,000kWを超え30,000kW以下の水力発電施設の設置または改造に当たり新技術の導入を行う事業

補助率

  1. 5,000kW以下/20%を限度とする
  2. 5,000kW超30,000kW以下/10%を限度とする
  3. 新技術を導入した部分/50%を限度とする

補助対象事業者

一般電気事業者、公営電気事業者等卸供給事業者、卸電気事業者、特定規模電気事業者、特定電気事業者、自家用発電所を設置する者のうち、確度の高い計画をもって補助対象事業を行う者。

公募受付期間

5月28日17時必着

地熱発電開発事業

補助対象事業

  1. 調査井掘削事業
    調査井掘削、坑井内調査およびこれらの事業に附帯する工事
  2. 地熱発電施設設置事業
    坑井掘削(生産井または還元井に限る)、蒸気配管など敷設、発電機など設置、熱水供給施設設置、送変電設備設置事業(送配電系統への連系に必要なものに限る)およびこれらの事業に附帯する工事

補助率

調査井掘削事業は1/2以内、地熱発電施設設置事業は1/5以内。

補助対象事業者

地熱を利用する発電施設などの設置または改造に係る事業で、調査井掘削または地熱発電施設の設置事業を行おうとする者

公募受付期間

5月18日17時必着

【参考】
NEPC - 平成27年度中小水力・地熱発電開発費等補助金(中小水力発電開発事業)の公募
NEPC - 平成27年度中小水力・地熱発電開発費等補助金(地熱発電開発事業)の公募

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.