> > 九州独自の「エコポイント」制度 付与対象の環境活動や省エネ製品を募集

九州独自の「エコポイント」制度 付与対象の環境活動や省エネ製品を募集

 印刷 記事を保存

九州版炭素マイレージ制度推進協議会は、「九州エコライフポイント事業」において、電気使用量の削減に参加する家庭、対象となる環境保全活動、省エネ製品の募集を開始した。

同事業は、九州各県(沖縄県を除く)で、地球温暖化防止対策とともに地域経済の活性化につなげることを目的とした取り組み。家庭や地域でのCO2排出削減などを促進するため、九州の住民が行なう家庭での電気使用量の削減や森林の育成・保全などの環境保全活動への参加、省エネ製品の購入の取り組みに対して、ポイント券を交付する。獲得したポイント券は、道の駅などのポイント取扱店で使用できる。

対象となる環境行動などの取り組み内容

1.環境行動(電気使用量の削減)

節電活動をした人全員に500ポイント券を進呈する。前年同月より電気使用量を削減した人には、削減率に応じてポイントが上乗せされる。削減した人の中から抽選で、各県の特産品が当たる。参加希望者は、ポイント運営管理事務局(九州経済調査協会)まで申し込みが必要。

(※全文:1,097文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.