> > 北海道経産局、地熱・温泉熱の利活用セミナーを開催する事業者を公募

北海道経産局、地熱・温泉熱の利活用セミナーを開催する事業者を公募

記事を保存

北海道は、地熱資源を有効活用して地域振興につなげている取り組み事例などを紹介するセミナーを開催する「地熱資源利活用促進事業委託業務」について、プロポーザル方式での公募を開始した。

これは、自治体や温泉事業者、地域住民などを対象に、地熱に関する有識者による講演や、実際に地熱資源を活用している事業者や自治体による事例発表などを開催するもの。地域にある地熱や温泉熱資源の有効活用を図ることによって、道内における産業振興や地域経済の活性化を目的する。

参加表明書の提出締め切りは7月6日。企画提案書の提出締め切りは7月21日。契約締結は8月中旬の予定。その他詳細は下記の通り。

参加資格

道内に事業所を有するなどの条件を満たした、連合体(コンソーシアム)または単体企業

委託内容

地熱・温泉熱の活用に関するセミナーの開催(道内3カ所程度。札幌市のほか地熱ポテンシャルの高い2地域での開催を想定)

契約期間

契約締結日から2016年2月29日まで

予算上限金額

4,565千円(消費税・地方消費税相当額含む)

【参考】
北海道 - 地熱資源利活用促進事業委託業務公募型プロポーザルの実施について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.