> > 「電力取引市場」を監視する委員会が始動 電気の契約トラブルの相談窓口も

「電力取引市場」を監視する委員会が始動 電気の契約トラブルの相談窓口も

 印刷 記事を保存

電力システム改革の実施に当たり、改正電気事業法等に基づいて、1日、電力の取引市場を監視する新組織「電力取引監視等委員会」が新たに設立され、第1回目の委員会が開催された。

本委員会は、経済産業大臣直属の組織で、法律に基づき、1.業者に対する報告徴収や立入検査、業務改善勧告、あっせん・仲裁など委員会単独で行う権限、2.送料金の認可や小売事業者の登録等に際して審査を行い、経済産業大臣に対し意見を述べたり、取引ルールについて経済産業大臣に建議する権限、を行使して電力の適正取引の監視やネットワーク部門の中立性確保のための行為規制等を厳正に実施する。

(※全文:837文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.