> > 新型プリウスに続け! フォルクスワーゲン、アウディも新型エコカー発表

新型プリウスに続け! フォルクスワーゲン、アウディも新型エコカー発表

記事を保存
新型プリウスに続け! フォルクスワーゲン、アウディも新型エコカー発表

トヨタは9月8日、米国ラスベガスでプラグインハイブリッド車、新型プリウスを発売した。

4代目となる新型プリウスは、同社が取り組む構造改革「Toyota New Global Architecture」を初めて取り入れ、ハイブリッドシステムの軽量・コンパクト化や、ボディの高剛性化をはかった。

日本での同モデル販売開始は2015年12月の予定だ。その後順次世界各国での発売を予定している。プリウスは、1997年に世界初の量産ハイブリッド乗用車として発売以来、日本と北米を中心に累計350万台以上の販売実績をもつ。

また、フォルクスワーゲンからはGolfのプラグインハイブリッド車「Golf GTE」が発売となる。ガソリンと電力のハイブリッド走行時は23.8km/Lの燃費効率を実現。搭載するリチウムイオン蓄電池のみで最長53.1km走行することができる。販売価格は500万円弱。9月12日・13日に正規販売店でデビューフェアが開催される。

フォルクスワーゲン初のプラグインハイブリッド車「Golf GTE」

フォルクスワーゲン初のプラグインハイブリッド車「Golf GTE」

同様に、アウディ・ジャパンも、2018年から量産を開始する電気自動車のコンセプトカー、「Audi e-tron quattro concept」を、フランクフルトモーターショーに出展する予定だ。この車はスポーティな4人乗りのSUVタイプ。最新のバッテリー技術とトップクラスのエアロダイナミクスで、満充電時500km以上の航続距離を実現する。

アウディの電気自動車コンセプトカー「Audi e-tron quattro concept」

アウディの電気自動車コンセプトカー「Audi e-tron quattro concept」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.