> > インドで再エネ分野の展示会、日本から24社の技術を紹介 商談会も開催

インドで再エネ分野の展示会、日本から24社の技術を紹介 商談会も開催

記事を保存

NEDOは、9月23日から25日までインド・グレーターノイダで行われるアジア最大級の再生可能エネルギー分野の展示会において、「日印エネルギーフォーラム2015エキシビション」を開催し、24社・団体によるエネルギー技術の展示・商談会を行う。

NEDOは、このイベントで企業間のビジネスマッチングの促進、NEDOの技術開発や実証プロジェクトの成果普及の加速を図り、インドにおけるエネルギー・環境問題の解決に貢献する。

前年度よりさらに充実させ、日本の技術をアピール

日印エネルギーフォーラムは、NEDOがエネルギー分野の日印官民専門家の対話の場として2006年より実施してきたイベントで、2013年からは新たな試みとして日本技術の展示・商談会を開催している。再生可能エネルギーやスマートコミュニティ、省エネルギー、クリーンコール分野など、日本の優れた技術を大いにアピールするとともに、日印企業間のビジネスマッチングを促進し、その成果は日印首脳間の共同声明においても高く評価されている。

今回は、前回内容をさらに拡充し、日本企業の有する多くの優れたエネルギー技術を出展する予定。また、事前アポイントや当日受付による個別商談会も実施する。

開催概要

  • 名称
    日印エネルギーフォーラム2015「エキシビション」(India-Japan Energy Forum 2015 “Exhibition”)
  • 主催
    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 出展者数
    24社・団体(NEDO除く)
  • 会期
    9月23日(水)~25日(金)(3日間)
  • 開催場所
    9th Renewable Energy India Expo 2015(REI2015)

※1 REI2015の会場内にて開催。REI2015はインドのグレーターノイダ(ニューデリー近郊)にあるIndia Expo Centreで開催されるアジア最大級の再生可能エネルギー分野の展示会。会期は2015年9月23日(水)~25日(金)。主催はUBM India。

出展企業・団体一覧(出展者名)

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ/川崎重工業/京セラ/JAGシーベル/清水建設新日鉄住金エンジニアリング/スチールプランテック/住友電気工業/一般財団法人石炭エネルギーセンター/ソーラーフロンティア中外炉工業/THEパワーグリッドソリューション/テクノ高槻/東芝/永田エンジニアリング/日東電工/日本ガイシ/日本電気/パナソニック/ピクセラ/日立製作所/日立造船/富士電機/三菱重工業(50音順)

両国政府が注力する、インドへのインフラ輸出

インドでは、急増する都市人口への対応等を背景に、モディ首相がインド国内に100のスマートシティを作る構想を発表するなど、今後インフラ等の急速な需要拡大が見込まれている。2014年9月の日印首脳会談では、インドへの直接投資と進出日本企業数を5年で倍増するとの目標も合意されており、NEDOでも技術実証プロジェクト等を積極的に展開している。

また、日本、インド両国政府は、インド・デリーにおいて、再生可能エネルギー分野および省エネルギー分野における協力の強化を目的として「再生可能エネルギー作業部会」および「省エネルギー作業部会」を、それぞれ8月28日(金)、27日(金)に開催したところである。両作業部会では、NEDOを通じた再エネおよび省エネ分野における実証事業をはじめとした両国共同事業の進捗の確認を行うとともに、新たな協力分野に関する議論を行った。

【参考】
NEDO - インドで「日印エネルギーフォーラム2015エキシビション」を開催

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.