> > トヨタの新型プリウス、搭載されている先進技術・特徴まとめ

トヨタの新型プリウス、搭載されている先進技術・特徴まとめ

 印刷 記事を保存

トヨタ自動車は新型プリウスを12月に発売する。13日、新型プリウスの発売時期を12月予定とすることと併せて、採用する主な技術内容について公表した。

今回4代目となる新型プリウスの開発コンセプトは、「Beautiful Hybrid(美しい地球・美しいクルマ)」。プリウスの特徴である立体的な「トライアングルシルエット」を継承し、一部グレードでJC08モード40km/Lの低燃費を実現。圧倒的な環境性能とともに、クルマづくりの構造改革により、走る楽しさ、スタイリッシュさなど様々な基本性能の大幅向上を目指して開発が進められている。

(※全文:1,384文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.