> > 優れたCO2削減対策技術を紹介 環境省の成果発表会、東京都内で開催

優れたCO2削減対策技術を紹介 環境省の成果発表会、東京都内で開催

記事を保存

環境省は、優れたCO2削減対策技術を紹介する「平成27年度地球温暖化対策技術開発成果発表会」を、2016年1月13日に東京都内で開催する。

この発表会では、エネルギー起源二酸化炭素削減対策技術の開発・実証を目的とした「地球温暖化対策技術開発・実証研究事業」と、「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」で、2014年度に終了した事業の成果のうち、特に優れたものについて広く情報提供を行う。

今回の発表内容は以下の通り。(※予定)

  1. 大型トラック用統合型新HVシステムの研究(日野自動車)
  2. 超断熱サッシ開発による住宅の高断熱化検証とゼロ・エミッション住宅検証(和建築設計事務所)
  3. 風力発電分散エネルギーの広域運用システムに関する実証研究(日本気象協会)

場所はイイノホール&カンファランスセンター(東京都千代田区)。傍聴希望者は事前に申し込みが必要。定員は120名。開催時間は14時30分~16時50分まで。

同事業は、交通、建築、再生可能エネルギー・自立分散型エネルギー、バイオマス・循環資源の各分野における低炭素化の技術開発や実証研究を実施する民間企業、公的研究機関、大学等からの提案を公募し、優れた採択事業を補助するもの。

【参考】
環境省 - 平成27年度地球温暖化対策技術開発成果発表会の開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.