> > 岩手県、「木質バイオマスエネルギーフォーラム」開催 海外の地域熱供給事例も

岩手県、「木質バイオマスエネルギーフォーラム」開催 海外の地域熱供給事例も

記事を保存

岩手県は、木質バイオマスエネルギーの利用促進を図るため、県内の民間事業体・地方自治体等を対象にした、「いわて木質バイオマスエネルギーフォーラム」を2月16日に岩手県紫波町で開催する。

いわて木質バイオマスエネルギーフォーラム

開催日時

2016年2月16日(火)13:00~16:00

場所

紫波町情報交流館大スタジオ オガールプラザ内(紫波町紫波中央駅前2-3-3)

対象者

県内の木質バイオマスエネルギー民間事業体・地方自治体等

参加

無料

定員

先着100名

プログラム内容には、「紫波町における木質バイオマス地域熱供給の取り組み」について紫波グリーンエネルギー(岩手県紫波郡)中尾俊夫氏による講演や、「木質バイオマスを活用した海外の地域熱供給事情と国内導入の課題」について東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科教授、三浦秀一氏による講演、木質バイオマス発電を取り巻く状況と今後の展望について」岩手大学名誉教授、沢辺攻氏による講演などが予定されている。

申し込みは、同県の公式ウェブサイトにある申込み用紙をファクスにて送付すること。期限は2016年2月10日まで。

東日本大震災以降、安全で自立したエネルギーへの関心が高まっており、豊富な森林資源を有する岩手県において、地域活性化や林業・木材産業の振興につながる木質バイオマスエネルギーの促進は重要な課題である。そこで今回、木質バイオマスエネルギーの利用促進を図るため、事業者が木質バイオマスエネルギーの利活用方法・利点・課題等について理解を深めることができる地域フォーラムを開催する。

【参考】
岩手県 - いわて木質バイオマスエネルギーフォーラム開催のご案内

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.