> > 環境省の補助金対象になる「L2-Tech認証」、まもなく再公募 説明会も全国で開催

環境省の補助金対象になる「L2-Tech認証」、まもなく再公募 説明会も全国で開催

記事を保存

環境省は1月中旬より、L2-Tech(エルツーテック)認証製品の募集を、メーカーを対象に開始する。認証の開始に先立ち、L2-Tech及び同認証についての説明会が、1月18日から22日まで全国7都市で開催される。

L2-Tech認証は、先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)が導入された製品を、「最高性能の低炭素製品」と同省が認証するもの。審査は、1月中旬に直近の水準値が公表される予定のL2-Tech水準に基づき行われる。

説明会の概要は下記のとおり。

  1. 温室効果ガス削減に関する環境省の政策の概要
  2. L2-Tech事業の概要(背景・目的等)
  3. L2-Tech認証制度の概要
  4. L2-Tech認証取得のメリット
  5. 認証に向けた申請方法およびスケジュール
開催地 開催日 開催時間 会場
福岡 1月18日(月) 9:30~11:30
(開場9:10)
福岡県福岡市中央区天神1-4-2
エルガーラ 11階 大会議室
岡山 1月18日(月) 16:30~18:30
(開場16:10)
岡山県岡山市北区厚生町3-1-20
岡山シティホテル厚生町 会議室210
大阪 1月19日(火) 10:00~12:00
(開場9:40)
大阪府大阪市中央区今橋4-1-1
淀屋橋三井ビルディング 6階 セミナールーム
名古屋 1月19日(火) 16:00~18:00
(開場15:40)
愛知県名古屋市西区名駅2-27-8
プライムセントラルタワー13階 第6会議室
東京 1月20日(水) 9:30~11:30
(開場9:10)
東京都千代田区九段北4-2-25
アルカディア市ヶ谷 6階 阿蘇
仙台 1月21日(木) 9:00~11:00
(開場8:40)
宮城県仙台市青葉区中央三丁目6-22

説明会への参加は、事前申し込みが必要だ。

同認証制度は、平成2015年度より、最高水準の製品を世の中に発信し広く普及するため、開始されたもの。認証された製品は、「エネルギー消費量削減・二酸化炭素排出削減のための先導的な要素技術またはそれが適用された設備・機器等のうち、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすもの」として、同省が情報発信することにより、導入・普及を強力に推進し、今後の普及に向けて、認証された製品・技術に対する各種の支援政策の実施が検討される。

同制度の初回は2015年8月17日~9月4日に公募を行い、「L2-Tech 2015年度夏」として316件の認証を行った。認証される条件は、直近の「L2-Techの水準」を満たし、国内で製造又は販売している、出荷実績のある商用化済みの製品であること。

初回は、三菱重工(東京都港区)のガスヒートポンプエアコンや、パナソニック(大阪府門真市)の店舗・オフィス用エアコン、東芝ライテック(神奈川県横須賀)のLED照明器具、一条工務店(東京都江東区)のLow-Eトリプル樹脂サッシなどが認証されている。

【参考】
環境省 - L2-Tech認証に関する説明会開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.