> > 3兆を超える2015年度補正予算が成立

3兆を超える2015年度補正予算が成立

記事を保存
3兆を超える2015年度補正予算が成立

20日午前に開かれた参院本会議で、総額3兆3213億円にも及ぶ2015年度の補正予算が、与党の賛成多数で成立した。政府は、補正予算の成立を受け、22日に16年度予算案を提出する予定だ。

環境ビジネスに関連する補正予算は、「中小企業等への省エネ設備導入支援」(442億円)、「住宅の省エネリノベーション支援」(100億円)などがある。「中小企業等への省エネ設備導入支援」では、中小企業の省エネ設備導入をサポートするため、設備単位の省エネ効果等で簡易に申請が行える制度の創設を予定。

「住宅の省エネリノベーション支援」では、日本のエネルギー消費量の約3割を占めると言われる民生部門(家庭、業務)のCO2を削減するため、住宅の省エネ化を図るリノベーションの促進を行う。

【参考】
経済産業省 - 平成27年度経済産業省関連補正予算等の概要
環境省 - 平成27年度補正予算の概要

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.