> > 予想気温35度以上の暑い日に東急電鉄で外出 → 家を省エネすればポイント付与

予想気温35度以上の暑い日に東急電鉄で外出 → 家を省エネすればポイント付与

記事を保存

東京急行電鉄と東急パワーサプライは25日、夏季の電力需要が高まる時間帯に、家庭の電力使用量を抑えることを目的に、東急線を使ってお出かけすると、ポイントを付与する取組みを実施すると発表した。

本企画の名称は「東急でんき クールシェアサンクスポイント」で、自宅の電気を消して外出し、公共空間で涼しく過ごすこと(=クールシェア)を促す。実施期間は7月1日~8月31日。

対象は、東急パワーサプライが提供する家庭向け電力サービス「東急でんき」に契約し「電車と電気でたまるたまるキャンペーン」に登録した人で、35度以上の猛暑日の10時~16時に東急線に乗車すると、「TOKYU CARD」に付与されるTOKYU POINTを、定期券区間外で乗車した場合は50ポイント、定期券区間内で乗車した場合は10ポイント、1日1回まで付与する。

具体的には、11時に気象庁が発表する天気予報で、翌日に東京地方もしくは神奈川県東部の予想最高気温が35度以上の場合、翌日がポイント付与対象日となる(離島を除く)。

本企画により、東急電鉄では、東急線を涼しく過ごしてもらう場所とすることで日中の鉄道利用促進を図る。また、東急パワーサプライでは、「東急でんき」に加入した顧客に対し、電力需要が高まる夏季に向けて新たな生活体験を提案し、今後も楽しくクールシェアに参加できる取り組みを推進する。

「電車と電気でたまるたまるキャンペーン」とは

「電車と電気でたまるたまるキャンペーン」は、東急パワーサプライの顧客を対象に実施しているもの。登録すると、東急線のPASMO 定期券購入やPASMOオートチャージサービスで貯まる「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」を通常の2倍付与するもの。実施期間は2016年1月29日~2018年3月31日。

東急パワーサプライについて

東急パワーサプライは東急グループの電力小売事業会社。「新しい生活体験を、エネルギーとともに。」を企業スローガンに掲げる。家庭向け電力サービス「東急でんき」は、東急グループの様々なサービスと組み合わせることで、お得になるサービスが好評だ。

本年4月1日から、主に一般家庭を対象に、東京都、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)でサービスを提供している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.