> > 島根県美郷町、木質バイオマス発電・小水力発電事業者を募集 全国から応募可

島根県美郷町、木質バイオマス発電・小水力発電事業者を募集 全国から応募可

記事を保存

島根県美郷町は6月6日、美郷町の地域活性や新産業創出のため、木質バイオマス発電、小水力発電についての調査・基本設計業務の事業者を公募すると発表した。

地元の事業者以外でも公募可能 電力会社の創設も

この事業では、地元のみならず、日本全国の事業者から公募している。助成される金額は木質バイオマス発電が1100万円、小水力が1000万円。

また、運営形態・地域経済の活性化・経営の安定などを検討しつつ、地域新電力会社の創設も目指す。公募期間は6月20日(月)まで。事業の委託期間は契約締結の日から2017年2月28日まで。

業務内容は下記の通り。

  1. 調査業務
    田水川地点における小水力・木質バイオマス発電所建設に伴う、設計業務に必要となる調査業務を実施する。
  2. 設計業務
    田水川地点における小水力・木質バイオマス発電所建設が実施できる内容の基本設計図書を作成すること。
  3. 事業性・採算性の把握
    上記の調査に基づいて、設備の導入・維持に伴う、イニシャルコスト・ランニングコスト・補助金などを考慮した投資キャッシュフローを作成する。
  4. 導入スケジュールの検討
    3で作成した投資キャッシュフローをもとに、導入スケジュールを検討する。
  5. 工事費の積算
    水力発電設備導入のための工事費の概算設計書を作成する。

調査~発電事業まで一貫して補助

この事業は、2014年10月に策定した「美郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる仕事づくりを目的とした再生可能エネルギーによる循環型の町づくりを推進していくためのもの。

小水力・木質バイオマス発電事業では安定的な運営手法や経済性の詳細などの多岐にわたる検討が必要であり、基本設計から事業化までを同一事業者が行う事が望ましい。このため、この調査・基本設計業務に選定された委託事業者は、発電事業についても美郷町から優先的に支援を受けられる。

【参考】
島根県 - 美郷町木質バイオマス発電事業導入に関する調査及び基本設計業務
島根県 - 美郷町小水力発電事業導入に関する調査及び基本設計業務

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.