小型家電リサイクル、新たに3社が認定を受けビジネス拡大 計51社に

  • 印刷
  • 共有

環境省と経済産業省は26日、小型家電リサイクル法に基づき、オリックス環境(千葉県船橋市)など3社の再資源化事業計画について認定したと発表した。

この認定を受けると、事業者は廃棄物処理法における一般廃棄物・産業廃棄物の廃棄物処理業の許可を、地方自治体ごとに取得することなく、携帯電話やゲーム機などの使用済小型電子機器の再資源化を取り扱えるようになる。なお、この認定を受けた事業者数は今回の認定を含めると計51社となった。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報