> > 1泊2日、滋賀県・岐阜県の「小水力発電を訪ねる旅」 バイオマス発電所も見学

1泊2日、滋賀県・岐阜県の「小水力発電を訪ねる旅」 バイオマス発電所も見学

記事を保存
1泊2日、滋賀県・岐阜県の「小水力発電を訪ねる旅」 バイオマス発電所も見学

関西広域小水力利用推進協議会は、滋賀県・岐阜県の小水力発電所などを見学する「第5回小水力ツアー」の参加者を募集している。

ツアーの日程は、10月22日(土)・23日(日)の1泊2日。費用は宿泊費と4回の食事が付いて26,500円。第1次募集期日は9月20日。

このツアーは、日本の各地域にある小水力発電の実際を見学するもので、毎年開催されている。また、小水力だけではなく、バイオマス発電所も見学できる。見学予定の発電所および建設予定地、旅程は下記の通り。

第5回小水力ツアー スケジュール

10月22日(京都駅八条口より9時出発)

  • いぶきグリーンエナジー(滋賀県米原市)
    バイオマス発電工場(3550kW)
  • いぶき水力発電(滋賀県米原市)
    水力発電所建設予定地 姉川ダム(予定出力約900kW)
  • エナジーバンクジャパン(大阪府大阪市)
    高時川農業用水路での小水力発電所(10kW)
  • イビデン(岐阜県大垣市)
    いずれも外観のみの見学で、川上発電所(960kW)、広瀬発電所(3240kW)、東横山発電所(5300kW)

10月23日(見学後19時京都駅にて解散予定)

  • 石徹白農業用水農業協同組合
    石徹白番場清流発電所(125kW)
  • 岐阜県
    石徹白1号発電所(63kW)

宿泊宿は、岐阜県の明宝温泉「愛理」。2008年「第1回農林漁家民宿おかあさん100選」に認定された宿で、自然食と旬の食材が楽しめる。移動は貸切バスを利用。最小催行人数は30名。

なお、岐阜県は2013年の第2回ツアーでも訪問しているが、当時まだ計画段階だった住民主導型水力発電所が今年完成し、運転開始をしていることも、今回のツアーの見所だ。今までに訪問した県は、他に、広島・岡山・兵庫・三重・和歌山・奈良。

【出典】

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.