> > ご存じ?最大2億円もらえるL2-Tech補助金 空調や冷熱機の更新で2次公募中

ご存じ?最大2億円もらえるL2-Tech補助金 空調や冷熱機の更新で2次公募中

記事を保存

環境省は、先導的な低炭素技術(L2-Tech)として認証された、L2-Tech認証製品を導入する企業に対して補助金を交付する事業の2次公募を、10月21日まで受け付けている。

大規模な省エネ改修に使える補助金

この事業の名称は「平成28年度L2-Tech導入拡大推進事業」。公益財団法人北海道環境財団が運営する。

事業の目的は、BEMSや空調設備、照明機器など複数のL2-Tech認定製品を組み合わせて設備・機器を導入し、L2-Techシステム・パッケージとして運転することで、CO2削減のシナジー効果を発揮し効率を最大限向上するモデル事業を推進すること。

1次募集では東京センチュリーリース(東京都千代田区)が青森県青森市で実施する事業、アマノ(山梨県甲斐市)が山梨県甲府市で実施する事業が採択されている。

導入すると50%、最大2億円の補助

この事業では、L2-Techを積極的に導入しようとする事業所に対して、導入に要する経費の一部を支援する。補助率は指定都市以外の市町村・中小企業の場合は3分の2、それ以外の場合や、ファイナンスリースによる共同実施の場合は2分の1。上限額は2億円。

(※全文:1827文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.