> > 「木質バイオマスの熱利用」を1泊2日でガッツリ習得 JWBAの無料研修

「木質バイオマスの熱利用」を1泊2日でガッツリ習得 JWBAの無料研修

 印刷 記事を保存

日本木質バイオマスエネルギー協会(東京都台東区)は、2017年12月から2018年1月にかけて、地域で熱利用を中心とした木質バイオマス事業を進める人材を育成するための研修会を、岐阜県、徳島県、山形県、福井県で開催する。研修費は無料。

今年は木質バイオマスの熱利用に集中、発電はナシ

この研修会では、各地域の状況に応じて、関係者とネットワークを構築しつつ、「小規模な熱利用」の事業を適切にプランニングできるよう、木質バイオマスエネルギー利用の全体像から、ボイラーの選定方法、簡単な収支シミュレーション手法までを学習する。

さらに、より実用的な知識を得て、実践活動に活かしてもらうため、一方的な講義だけではなく、地域ですでに実践している現地の視察や参加者同士との意見交換を行うワークショップ・交流会なども盛り込まれている。

この講習会は昨年に引き続き実施するもの。ただし、今年度は、昨年と異なる地域で開催し、ボイラーの実機を用いた実務研修なども加えた内容になっている。ただし、今回の研修では、木質バイオマス発電に関する講義・研修は行わない。想定参加対象者は下記の通り。

(※全文:1789文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.