中国・四国・九州・沖縄のタイムリミットはあと500日 PCB使用製品・廃棄物

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

中国・四国・九州・沖縄各県に保管されている変圧器やコンデンサーなどの高濃度PCB使用製品および高濃度PCB廃棄物は、PCB特別措置法において、2017年度末までにJESCOに処分委託することが義務付けられている。

11月16日で処分期間の末日まで500日を迎えることを受け、環境省は、関係省庁・都道府県市の広報ツールを活用し、高濃度PCB廃棄物の早い処理に向けた一斉広報を展開し注意を喚起している。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事