> > 長野県の自治体向け 再エネを活用した防災拠点の「機能強化」セミナー

長野県の自治体向け 再エネを活用した防災拠点の「機能強化」セミナー

記事を保存

長野県は、「再生可能エネルギーを活用した防災拠点の機能強化等に関するセミナー」を12月に開催する。

同セミナーは、再生可能エネルギーを活用した防災拠点の機能を強化させ、地域主導型の自然エネルギー推進を図ることを目的とし開催されるもの。参加者は、県内の事例や有識者による討論を聴講することで、知見を深めることができる。

開催日時は2016年12月22日(木)13:30~16:30、場所は長野県庁 議会棟404・405会議室。セミナーの概要は下記の通り。

セミナーの内容

長野県グリーンニューディール基金事業を活用した県内の事例等の発表

パネルディスカッション「再生可能エネルギーによる防災拠点の機能強化と地域主導型自然エネルギー事業の推進」

パネラー:

  • 早稲田大学環境総合研究センター 上級研究員 岡田 久典氏
  • 特定非営利活動法人環境エネルギー政策研究所 研究員 吉岡 剛氏
  • 地域計画建築研究所 主席研究員 黒崎 晋司氏
  • 明治大学政治経済学部 准教授 西村 弥氏
  • 長野県弁護士会 環境委員 蒲生 路子氏

コーディネーター:

  • 自然エネルギー財団 特任研究員 田中信一郎 氏

参加申し込みは、ウェブサイトやメールなどで12月9日(金)までに申し込む。

なお、事例が紹介される予定の長野県のグリーンニューディール基金事業は、国庫補助金を活用し、2012年度から実施されてきた補助事業。2016年度末で事業期間が終了する。同補助金は、地域の防災拠点に、同県または市町村および民間事業者が、再生可能エネルギー設備を導入する事業を支援するもの。基金総額は15億7千万円。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.