> > ユーグレナに続け! 第3回「日本ベンチャー大賞」 今年は農業も対象

ユーグレナに続け! 第3回「日本ベンチャー大賞」 今年は農業も対象

記事を保存

経済産業省は、インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャー企業を表彰する、「日本ベンチャー大賞」を12月28日まで募集する。この賞では、第1回目でユーグレナ(東京都港区)などが受賞している。

今年は「農業ベンチャー賞」も

日本ベンチャー大賞は、企業を志す人々や社会に対し、積極的に挑戦することの重要性や起業家の社会的な評価を浸透させ、社会全体の企業に対する意識の高揚を図ることを目的としている。

同省が事務局を務める「ベンチャー創造協議会」が募集をかけ、審査委員会による審査を経て受賞者を決定し、2017年2月に表彰式を開催する。

応募対象は自薦・他薦問わず、企業単位でNPO法人や組合など、株式会社以外の事業体も対象となる。応募方法の詳細は事務局のウェブサイトを確認する必要がある。

また、今回で第3回目となる募集では、新たに「農業ベンチャー賞(農林水産大臣賞)」を創設する。応募案件の中から、農林水産業への寄与度などに関し、最も評価の高いものに対して付与される。

募集の締切は2016年12月28日(水)。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.