> > 新電力とオフィス家具販社が提携 太陽光発電+電力サービスでコスト削減

新電力とオフィス家具販社が提携 太陽光発電+電力サービスでコスト削減

 印刷 記事を保存
新電力とオフィス家具販社が提携 太陽光発電+電力サービスでコスト削減

新電力のエコスタイル(東京都千代田区)は7日、中古オフィス家具販売のオフィスバスターズ(東京都千代田区)と、自家消費を目的とした太陽光発電をパッケージ化した電力供給サービス「太陽でんき®」について業務提携を行ったと発表した。

エコスタイルは、オフィスバスターズの顧客である全国のオフィス・事業所に、このサービスをはじめとする太陽光発電事業と電力小売事業で培った電力コスト削減のノウハウを提供していく。

「自家発電システム」と「料金単価の安い電気」でコスト削減

太陽光発電や土地付き太陽光発電への投資、太陽光発電投資ファンドなどの事業を手掛けるエコスタイルは、2016年4月より電力の小売事業に参入。商業施設や工場など、高圧電力を契約している顧客へ、料金単価の安い電気「エコスタイルでんき」を提供している。

エコスタイルでんき」は、専属の気象予報士が開発した「電力需給予測システム」による高い予測技術により安価な電気を供給するサービス。

またエコスタイルは、このサービスと自家消費を目的とした太陽光発電システム設置をパッケージ化した「太陽でんき®」を提供している。「太陽でんき®」は、気象データを基にした独自の「太陽光発電予測システム」を活用し、電気を効率的に利用する。この自家消費太陽光発電と「エコスタイルでんき」を組み合わせることで、大幅なコスト削減を実現する。

シナジー効果にも期待

今後の展開として、電力供給サービスや太陽光発電システムのほか、省エネ・節水を組み合わせたエネルギーマネジメントでさらにコスト削減を図るサービスなども提供する。

エコスタイルは、オフィスバスターズのOA機器での価格競争力を活かし、オフィスバスターズは顧客に「太陽でんき®」をはじめとするサービスラインナップを提供することで、双方ともに販売・契約においてシナジー効果を生みだしていく。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.