> > SII、ZEBの「設計ガイドライン」と「事業主向けPRパンフ」を無料公開

SII、ZEBの「設計ガイドライン」と「事業主向けPRパンフ」を無料公開

記事を保存

環境共創イニシアチブ(SII)は15日、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の普及に向けて、設計実務者向けZEB設計ガイドラインと、ビルオーナーなど事業主向けにZEBのメリットについてわかりやすく解説したパンフレットを公開した。また、これらに対する意見募集を2月22日から3月31日まで実施する。

ZEBとは、年間の1次エネルギー消費量がネットでゼロとなる建築物をいう。省エネ基準よりも50%以上の省エネを達成したものを「ZEB Ready」(ZEB基準)、正味で75%以上省エネを達成したものを「Nearly ZEB」と定義している。

ZEBは断熱、自然換気などのパッシブ手法を採用した自然エネルギーの積極的な活用や高効率な設備システムの導入等により省エネを実施した上で、太陽光発電など再生可能エネルギーを導入し、エネルギー消費量を抑えることがポイントとなる。

(※全文:1029文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.