> > 環境ビジネス、スマートエネルギーWeekで特別号を無料配布 セミナーも開催

環境ビジネス、スマートエネルギーWeekで特別号を無料配布 セミナーも開催

 印刷 記事を保存
環境ビジネス、スマートエネルギーWeekで特別号を無料配布 セミナーも開催

日本ビジネス出版(東京都港区)は、2017年3月1日から3日間、東京ビッグサイトで開催される環境・エネルギー業界の展示会、スマートエネルギーWeek2017のブース内で雑誌「環境ビジネス」の展示会特別号を無料配布するほか、無料セミナーを開催する。

「環境ビジネス」のブース内では、上記の展示会特別号のほか、改正FIT法についてとりまとめた「改正FIT法特別号」、さらにFITが終了した先をみすえる「ポストFIT特別号」も販売する。

セミナーは西1ホールのスマートグリッドEXPO内で開催される。テーマは、新規事業を立ち上げるための『情報戦略』と『人材戦略』。2017年度は、改正FIT法、都市ガスの自由化をはじめ、ZEHビルダー制度や電力自由化が2年目を迎える。

こうした中、太陽光をはじめとした環境・エネルギー関連事業者は新規事業を模索する流れが強まっている。そうした中で必要な情報戦略、人材戦略のヒントをセミナーでは、ケーススタディをまじえ、解説する。

1日~3日まで、各11時・13時・14時30分・16時~、西1ホールW8-58で開催する。

前回展示会の様子

前回展示会の様子

エネルギー関連の全9展で構成されるこの展示会には、太陽光・水素・風力バイオマスといった再生可能エネルギーの技術や、エネルギーを利用するための蓄電システム・マネジメントシステムが展示されるほか、今年から新たに「次世代火力発電EXPO」が加わり、低炭素社会の実現に向けた高効率な製品技術が披露される。

セミナーの詳細情報、申込みは下記ページから。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.