> > 長野県、再エネ活用の地域活性化事業募集 採択されると補助事業で優先

長野県、再エネ活用の地域活性化事業募集 採択されると補助事業で優先

 印刷 記事を保存

長野県は4月19日、豊かな自然エネルギー資源を活用して自然エネルギーの普及拡大を図る「平成29年度 1村1自然エネルギープロジェクト」において、県内で実施される自然エネルギーを活用した取り組みの1次募集を開始した。

同プロジェクトは、地域における自然エネルギー事業の登録と情報発信を行い、自然エネルギーの県内への普及を加速することを目的とするもの。地域における自然エネルギーを活用した地域づくりや、自然エネルギー産業の創出を促すことにより、市町村やコミュニティーにおけるエネルギー自給率の向上と地域の社会経済の活性化を目指す。

取り組み内容としては、市町村又は特定のコミュニティのエリアにおいて1種類以上の自然エネルギーを活用して、特産品開発などの地域おこしや、自然エネルギー産業の創出などを行うものだ。

同プロジェクトですでに登録されている自然エネルギーは、太陽光バイオマス小水力、グリーン熱、風力、雪氷熱など。また、既存の取組、構想段階、事業実施段階、発展段階のものなど、様々な段階に応じた取り組みを募集している。

(※全文:1042文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.