> > 産業廃棄物の最終処分場、のこり16年でいっぱいに 首都圏はあと5.4年

産業廃棄物の最終処分場、のこり16年でいっぱいに 首都圏はあと5.4年

 印刷 記事を保存

環境省は4月21日、産業廃棄物行政を推進する上での基礎資料を得るための産業廃棄物処理施設の設置および産業廃棄物処理業の許可等に関する状況調査の2014年度実績を取りまとめ公表した。

同省では、産業廃棄物処理施設の設置および産業廃棄物処理業の許可等に関する状況、広域的処理認定業者による産業廃棄物の回収状況等並びに産業廃棄物の最終処分場の残存容量等を把握するための調査を47都道府県、68政令市を対象に実施している。

産業廃棄物処理施設数、最終処分場数ともに減少

(※全文:1381文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.