産業廃棄物の最終処分場、首都圏はのこり4.8年でいっぱいに

  • 印刷
  • 共有
産業廃棄物の最終処分場の残存容量と残余年数(2016年4月1日現在)
 こちらをクリックすると拡大します
産業廃棄物の最終処分場の残存容量と残余年数(2016年4月1日現在) こちらをクリックすると拡大します

環境省は、産業廃棄物処理施設の設置や産業廃棄物処理業の許可に関する状況などについて調査した結果(2015年度実績)を取りまとめ公表した。

これによると、産業廃棄物の最終処分場の残存容量(2016年4月1日現在)は、約1億6736万立方メートルで、前年度から約131万立方メートル(約0.8%)減少した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報