> > 2018年、世界の太陽光発電導入量は98GW以上に増加 中国市場は減少

2018年、世界の太陽光発電導入量は98GW以上に増加 中国市場は減少

太陽光発電関連事業に関するコンサルティング業務を行う資源総合システム(東京都中央区)は2月5日、世界の太陽光発電システムの2018年導入量は98GW以上との速報値を発表した。

なお、この導入量は「稼働した太陽光発電システムの容量(DC、パネル出力の合計)」を指す。速報値は2019年1月末時点での分析値であり、同社が加盟するPV Market Alliance(PVMA)と共同で分析・発表したもの。

分析結果は下記の通り。

(※全文:901文字 画像:なし 参考リンク:なし)


関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.