> > 村上農園、植物工場産ブロッコリーの生産能力を1.7倍に増強

村上農園、植物工場産ブロッコリーの生産能力を1.7倍に増強

 印刷 記事を保存

株式会社村上農園は、ブロッコリースーパースプラウトの需要の拡大に対応するため、8月1日より生産能力を1.7倍に増強した。また、今夏より当商品の新CMも公開。7月11日より順次放映している。

ブロッコリースーパースプラウトは、有用成分「スルフォラファン」の含有量を一般的な成熟ブロッコリーの20倍以上に高めた高成分野菜。2001年の発売以降、健康意識の高いお客さまに継続的に支持され、ロングセラー商品になっている。


この記事は、たとえば

  • 植物工場ビジネスへの参入を検討する企業にとって、生産能力のポテンシャルとして参考になります。
  • 植物工場関連の事業者にとって、生産する作物の市場動向として参考になります。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.