> > 東京ガスのウェブサイト、ハッキングされて顧客のポイントが盗まれる

東京ガスのウェブサイト、ハッキングされて顧客のポイントが盗まれる

 印刷 記事を保存

東京ガス(東京都港区)は9月22日、ガス・電気を利用する一般家庭向けウェブ会員サービス「myTOKYOGAS」において、不正アクセスにより106件の顧客情報が流出し、その内の24件については不正にポイントを使用された疑いのあることがわかったと発表した。

同社は、すべての顧客について他社のポイントへの交換を停止し、不正なログインが疑われる106件の顧客アカウントを一旦停止する対応を行った。

9月20日、4件の顧客から本サービスのパスワードが勝手に変更された旨の連絡があった同社は、調査を開始。その結果、9月11日以降、「リスト型攻撃」と見られる方法により、申し出のあった4件を含む合計106件の顧客のアカウントについて不正なアクセスの疑いが確認され、参照できる顧客情報が閲覧された恐れのあることが判明した。

(※全文:1136文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.