> > 米GM、2023年までに電気自動車20種を発表予定 燃料電池車も開発へ

米GM、2023年までに電気自動車20種を発表予定 燃料電池車も開発へ

 印刷 記事を保存

米ゼネラルモーターズ(GM)は、2023年までに新型の電気自動車(EV)を20車種投入すると発表した。まずは今後1年半以内に、シボレー・ボルトEVの公道走行テストにおける経験をもとに、EVを2モデルを導入する。

GMの会長兼CEOのメアリー・バーラ氏は「無事故、ゼロエミッション、混雑ゼロの世界を作りあげる」というビジョンを掲げる。今回のEVの導入計画は、その実現に向けた自社方針として発表したもの。

製品開発・購買・サプライチェーンを担当するエグゼクティブ・バイス・プレジデントのマーク・ロイス氏は、「顧客のニーズに応えながら、妥協なきソリューションによってEVの市場拡大と普及促進に注力していく」と述べている。

(※全文:901文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.