> > 省エネ給湯機「エコキュート」の屋外給湯モデル 水遊びや洗車ニーズに

省エネ給湯機「エコキュート」の屋外給湯モデル 水遊びや洗車ニーズに

 印刷 記事を保存

デンソー(愛知県刈谷市)は10月5日、家庭用自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機エコキュートの新モデル計13機種を11月28日に発売すると発表した。

新モデルのうち4機種には、新たな機能として屋外でも給湯することができる「外でも給湯」機能が搭載されている。

新モデルの「外でも給湯対応」タイプは、屋外に設置する貯湯ユニットに給湯用の水栓を装備し、ホースを接続することで、屋外でも簡単に給湯できる。またリモコンで温度調節ができる。これにより、水遊びやガーデニング、洗車、掃除など、屋外での水仕事にも簡単に温水を使用できるとしている。

これまでエコキュートは、主に風呂や洗面所など屋内での給湯に使われてきたが、同社は屋外での給湯のニーズにこたえるため、この新モデルを開発した。

(※全文:611文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.