> > 1口5万円の少額太陽光発電ファンド発売 11カ月の短期運用

1口5万円の少額太陽光発電ファンド発売 11カ月の短期運用

パワーハウス・インベストメント(東京都港区)は2月1日から、太陽光発電ファンド「パワーハウス太陽光ファンド2号」の募集を開始した。1口5万円で、想定年利回りは5.56%(税引前)。募集期間は3月31日まで。

1口5万円で、運用期間11カ月の短期ファンド

同ファンドの運用期間は11カ月(2018年5月1日~2019年3月31日)。1口5万円で、総額3150万円(630口)を募集する。取扱手数料は無料。年利回りは、5.56%(税引前)を想定している。なお、分配利益の20.42%が、源泉徴収税額となる。

ファンドは、営業者が発電所を取得・運営し、売電事業は外部に委託する。売電事業者が得た売電収入の一部を受け取ることにより収益を得て、投資家に対して出資口数に応じ分配を行う。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 51 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.