宮崎県えびの市の地熱資源調査、ぶじ自噴を確認 助成案件の検証進む

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです
調査井(1号井)の自噴

アストマックス(東京都品川区)の連結子会社アストマックス・トレーディング(ASTRA社/東京都品川区)は2月6日、2017年6月より取り組んでいた尾八重野地域地熱資源量の把握のための調査事業について、調査井(1号井)の自噴(地下水が自然に地上に噴出すること)を確認した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報